人気ブログランキング |

<   2013年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

里山

f0147922_18325754.jpg

先日、すぐ近くにある里山公園で開催されたミュージック&マーケットフェスに行ってきました。
ここの公園は広大な敷地面積の里山です。
高台にあるので景色も抜群!

いろんなジャンルのバンドが交替で音楽を奏でているところの周囲に、フードと雑貨屋さんが並びます。日差しは暑いけど、里山ならではの涼しい風がふいていて、気持ちがよかったなあ。
お昼はおにぎりとみかんを持って行って古民家の縁側で、のんびり並んで食べて、
後はキャッチボールをしたり、アップルパイやサモサを食べたりして、いい時間だった。

More
by matu-cafe | 2013-09-30 18:44 | おでかけ | Comments(0)

あさ

f0147922_6472885.jpg

今朝の朝焼けです。
とてもきれいで思わずパチリ。
毎日、同じように繰り返されていること…美しいね。



快適な住宅を建てたいと思ったらこちらへ
by matu-cafe | 2013-09-30 06:51 | 篠山からの便り | Comments(0)

今日のおやつ

簡単、すぐにできるマフィン。
卵1個で6個分。
f0147922_19513886.jpg

先日、篠山産生イチジクを1パック買ったら、生では甘さがいまひとつでザンネン。
初めてイチジクを簡単ジャムにして小さい瓶ひとつ分できた。
そのジャムを少し3個分のマフィンにイン。

生地には蜂蜜だけの甘さで、後はチョコとイチジクジャムでカバー。それでちょうどよかった。
今回はライトにしたくてバターではなくオイルで。
素朴なおいしさなマフィンは簡単おやつにちょうどいいね!


快適な住宅を建てたいと思ったらこちらへ
by matu-cafe | 2013-09-28 19:57 | うちのおやつ | Comments(0)

住まいのミュージアム 大阪くらしの今昔館

住まい情報センタービルの8階、9階にある、
「住まいのミュージアム 大阪くらしの今昔館」こちらに行ってきました。
f0147922_1775784.jpg

9階から入場です、江戸時代初期の大阪、町並みが再現されています。
町家は移築されたものではなく、数寄屋棟梁が伝統工法で建てたものだそうです。
新しいけれども、そう言われなければわからないほど最新のエイジングによって昔ながらの味をだしています。
f0147922_179660.jpg

朝昼夜、雨雷、流れ星などなど、日の移ろいが音と光によって数十分ごとに再現されています。
夜の設定になると全体が暗くなるので当時はこんな感じだったのかなーとそれぞれの町家で感じることができます。

このように書くと、深川江戸資料館と似ているところがたくさんあります。
そちらの資料館もステキで大好きなところです。
普通の博物館よりも手にとったり家の中にあがったりと、生活感が味わえるのが息子も大喜びでした。

でもそこと違うのは、ハード面は似ているけれどもソフト面が全く違うというところです。
今昔館では、ボランティア(町家衆)の方々が繰り広げるたくさんのイベントがたくさんあります。
建物を見ていると、町家衆が話しかけてくれて「ここはこんな仕掛け(建物)があります」「こんな目的でこちらはこうなってます」などと、ただ見ているだけではわからない細かいところをたくさん教えてくれます。

南京玉すだれの歌とすだれ?!のパフォーマンスは初めてここで見る事ができました。
かっこいいです!
○売り(名前忘れた)のお姉さんが昔の言い回しで歩いていたり。
町家衆が息子においでおいで…と、行くと、囲碁盤の上で碁石遊びをしてくれたり。
のぞきからくりという大きなボックスでは、話を拍子にあわせて歌って(昔風)くれたり。

入り口で渡された券を使って、宝引き(ほうびき)をしました。
町家衆がお客さんを10人集めて、10本の綱をひとりずつ選んでみんな持ちます。
そしてその1本にだいだい(フェイクのオレンジ)がついていて、それを引いたら当たり→昔のおもちゃがもらえます。
そんな遊びをして夫がだいだいを大当たり!息子が昔のめんこをもらいました。

券はひとり2回分。あとは輪投げをしました。

昔遊びも実際にできます。
町家の中の通りで、コマ回しや当時のおもちゃを手に取って遊べます。

町家衆とよばれるボランティアの方々の、芸と人なつこさが楽しさを倍増させてくれます。

時代背景をきちんと正確に建てられた町並みのハード面と、ソフト面も充実している、どちらも楽しめるこんな博物館ははじめてです!
膨大な資料調査、その情報の勉強、ボランティアの熱意(芸)が伝わってきます。

8階に降りていくと、明治から昭和の暮らしぶりが、いくつもの大きな住宅模型、町並み模型(ジオラマ)があります。そして住まいの劇場の上演。
f0147922_1785273.jpg

ここも圧倒されるくらいの精密な町並み模型、住宅模型があります。
小さいながらもすべてに物語があるような模型ははじめてみました。
f0147922_179485.jpg

住まいの劇場の上演は、その名のとおり劇仕立てによって模型と組み合わせて当時をよみがえらせてくれます。
f0147922_17103540.jpg

人形の表情なども精巧に作られ、見ていてあきません。
f0147922_17115337.jpg

息子も模型にくぎづけで、くいいるように見て楽しんでいました。
あっという間に閉館時間になってしまいました。

もっと時間をとって模型を見たいので、また来る予定です。
ここおすすめです!




快適な住宅を建てたいと思ったらこちらへ
by matu-cafe | 2013-09-27 17:15 | 建築めぐり | Comments(0)

おすそわけ

「今日のおやつはシュークリームの予定だよ〜」と朝、「いってきます」という息子に声をかける。「やったー」という元気な声とともに登校していった先日。
そして帰宅時間までになんとか完成!
f0147922_18374035.jpg

不格好なところは愛嬌ということでっ!

夕方、お友達が秋の味覚「栗」「さつまいも」をおすそわけ〜と、持って来てくれた!
学校のことや近況を立ち話…。
家に何もなかったので、不格好で恥ずかしいけど、ちょうど出来上がっていたシュークリームをおすそわけ…。もっと上手に作れるようになりたいなあ…。

頂いた栗はゆっくりとゆでて…
f0147922_18372829.jpg

ほくほくとおいしく頂きました!
f0147922_18371450.jpg




快適な住宅を建てたいと思ったらこちらへ
by matu-cafe | 2013-09-26 18:46 | うちのおやつ | Comments(0)

お出かけ

子どもたちの行事があり、こちらにやってきました。
緑豊かな、静かなところで、日差しは強いけど涼しい風がふいていて気持ちよかった!
f0147922_2201767.jpg

いっきに144段の階段を登るとこのような景色が広がります。
f0147922_220711.jpg

そして反対側はダム。
子どもたちのそば打ち体験
f0147922_21595291.jpg

たくさんの手でこねます…この後すごいことになってた…。
f0147922_21593822.jpg

なんとかひとつにまとまって
f0147922_21592327.jpg

薄く薄くのばしていきます。
f0147922_21591126.jpg

さあ、出来上がり!
手作り感いっぱいのおそば、美味しかったよ!

More
by matu-cafe | 2013-09-24 22:23 | 山、キャンプ | Comments(0)

晴れわたった日

運動会日和…真夏日のように日差しが暑すぎるくらいの日、
小学校最後の運動会でした。
f0147922_20155096.jpg

みんなで力を合わせた組体操、素晴らしく、目があつくなりました。
小さくてかわいい幼稚園生、小学1年生の演技をみると、6年前はこんなだったかなあと感慨深く、また6年生が運動会の手伝いを忙しく手際良くしているのを見て頼もしく感じたりして、暑い1日があっという間に過ぎました。
お弁当はリクエスト通り、コロッケサンド。
f0147922_20154166.jpg

コロッケに玉葱炒め、サラダ菜をサンド。
バンズパンとドッグパンのカタチにしたので、焼きそばパンもおまけ。
フルーツと、チョコクッキー。
幼稚園、小学校の運動会やイベントごとのお弁当は、気分が高揚するのか、ほとんど食べてくれない…。なのでいつの間にか、リクエスト一筋になってたなあ!

おうちでのコロッケのかたちは俵型!
f0147922_20153277.jpg



快適な住宅を建てたいと思ったらこちらへ
by matu-cafe | 2013-09-24 20:36 | お弁当 | Comments(0)

お月見

昨夜は十五夜ということで、お月見団子を作りました。
お団子やおもちが大好きな息子、きな粉(砂糖なし)をつけてぺろりと食べちゃった!
私はもち粉の甘みだけで、何もつけずに食べるのも好き。
夕食は、サツマイモ煮、ネギ卵丼、ごぼうと人参のきんぴら、なます、具沢山みそ汁と、シンプルなメニューで。
f0147922_11313793.jpg

夕食を終えて片付けてから、お月見散歩へ。
わんちゃんも夜のお散歩で、気分が高揚していて楽しそうに歩いてた。
場所柄、街灯や家もまばらなところ。
いつもは真っ暗闇で懐中電灯で足下を照らさないと歩けない。
でも昨夜は月明かりで、影ができるほどの明るさだった。
静かな夜に、きれいなお月様でした。
f0147922_11312794.jpg

先日のプチロールケーキ。カスタードクリームにチョコを混ぜて。
いつもと違うスポンジ配合にトライしてみたら、ちょっとぼそぼそ感ありで、ショック…。
f0147922_1131297.jpg



快適な住宅を建てたいと思ったらこちらへ
by matu-cafe | 2013-09-20 11:54 | 篠山からの便り | Comments(0)

あき

f0147922_14264570.jpg

朝夜は既に20度を切っているので、肌寒いくらいになっているけど、昼間は日差しがあるとまだ暑いかな。それでも真夏に比べればとーっても過ごしやすくてラクだなあ。

9月に入り、怒濤の行事づくしが既にはじまっていて…それをひとつずつこなしていくと、きっとあっという間に冬になっていそうだ…。

地方では車がないと生活していけない…とよく言われる車社会。
とりあえずここでは、雨以外の日は自転車を使えばスーパー、銀行、郵便局は行く事ができる。
ただ子どもの習い事や行事に関しては、やはり車がないと行けない場所ばかり。
ここではまず駅に行くまで車が必要。バスは便数が極端に少なく利用できない(電車も少ないけど)。目的地まで公共交通機関では到達できないのだ。
今でさえも習い事の練習、試合は、夫がいる日(車)でないと行かれない(=欠席)。
試合や練習も、広域なので、車でも遠い場所が普通。
進学すると、部活動等で遠征が当然あるが、それも親が引率(車)だそうだ。
また高校はこの市にふたつ(産業高校、普通高校)。
それ以外の高校に通うときは、毎日駅まで親が車で送迎できる家庭でないと行きたい高校も行かれないということになる。きびしい状況だ…。

秋になってお散歩もラクになったね、わんちゃん!
f0147922_14263143.jpg

f0147922_14261589.jpg



快適な住宅を建てたいと思ったらこちらへ
by matu-cafe | 2013-09-12 14:54 | 篠山からの便り | Comments(0)

祝 ことば

子どもの成長は早いものだとつくづく思います。

甥が産まれた前後のことはよく覚えています。
産気づいた日に一緒にディナーをしていたのですから!
「痛いかもっ」と産気づいた妹を旦那様が急いで車で病院へ。
私たち家族もあたふたと車で追いました。
車中、「妹の車があわてて事故らないか心配だから絶対に見失わないようにね」なんて夫婦で会話をしていたなあ。
そんな自分達もドキドキしていたのです。
産院の夜の駐車場は暗く、その中「早く早く…」と妹の後に続こうと、私たちは急いで病院へ歩こうとしていました(私たちは急ぐ必要なんかなかったのにねえ…!なぜか私たち動揺していたのです)。
暗くてよく見えない中、よく事情もわからないまま急がされた、まだ小さかった息子は車を降りてすぐに何かにつまづいて派手に転んでた。
その痛い思いをしたことを息子はちゃんと覚えてるって(急がせてごめんね)!

大変なお産の後、産まれた甥。
とーってもかわいくて、かわいくて!
○くん、入学おめでとうね!
f0147922_17531460.jpg

久々に小さい頃の写真をみてみたら…
小さいお子たち、アイコンタクトをして何を話してたのでしょう!

小さい姪も同じく幼稚園に入園!
産まれて会いに行ったお部屋には、優しく華やかなお祝いのお花がお部屋いっぱいにあって、
○ちゃんのお誕生にふさわしい、素敵な空間だったことを思い出すよ。
○ちゃんはその通り優しい微笑みのお姉ちゃんに成長していて、
すてきな美人ちゃんになるだろうなあ!
○ちゃん、入園おめでとうね!



快適な住宅を建てたいと思ったらこちらへ
by matu-cafe | 2013-09-06 18:04 | 日々のこと | Comments(0)