人気ブログランキング |

<   2013年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

いろいろ

今までとは違うレシピの生地でミニクリームパンを作った。
f0147922_7241276.jpg

ふわふわの生地でおいしい!
生地がいつもより柔らかくて扱いが難しくクリームをいっぱいつめられなかったのが残念。
また作ろう!ミニクリームパン6個とミニパン少し。
f0147922_724350.jpg


キャラメルカトルカール(10センチ丸型)に初挑戦。
キャラメルを作って薄く伸ばしておく。砕いて投入(楽しい)!
f0147922_7235276.jpg

洋酒シロップをいっぱい塗って大人用に!


f0147922_7234140.jpg

快適な住宅を建てたいと思ったらこちらへ
by matu-cafe | 2013-02-28 07:49 | うちのおやつ | Comments(0)

おにぎり

小さい家族が成長期に突入しつつあるのか、量を食べるようになった。
といっても学校で行う体の測定表によると、幼少期から毎回「やせ」のカテゴリーにすっぽり入ってしまうガリガリ君、今のところ。
中学、高校の年ごろになったら、どのくらい食べるようになるのだろう…

おやつ用のおにぎり。
f0147922_922238.jpg

小さくにぎったおにぎり(5分付き米、鰹節、醤油少しの混ぜごはん)。
作ってあったねぎソースに、プラス練りごま、味噌、ごま油を混ぜたものを、おにぎりの上に薄く塗って、高温のオーブンで焼く。

学校から帰宅すると「今日のおやつ何?」
遊びから帰宅すると「今日の夕飯何?」
お決まりフレーズ!
このおやつは「やったっ!」というまあまあな反応の部類なのだ!

快適な住宅を建てたいと思ったらこちらへ
by matu-cafe | 2013-02-27 09:45 | うちのおやつ | Comments(0)

朝食

f0147922_10243754.jpg

夜作った南瓜チーズケーキ。いつもの10センチ型。
大好きだったレシピを紛失してしまってから作っていなかった。
今回のレシピはネットでいろいろ検索して、それにうろ覚えの以前のレシピを重ねて、ちょっと適当に作ってみた。
f0147922_10242974.jpg

翌朝、朝食代わりに食べてみる。
しっとりおいしい! でもやっぱり以前のレシピの味がこいしい!

快適な住宅を建てたいと思ったらこちらへ
by matu-cafe | 2013-02-24 10:44 | うちのおやつ | Comments(0)

ビッグ

鍋敷き(やかん敷きにしたい)を作ってみた。
100円ショップの毛糸1個で十分と思ってたら…あと少し足りず2段減らした。
もともとレース編みの編み図、並太では大きくなるのはわかっていたけど、実際編みあげると、大きすぎてあまりかわいくないかも…。
f0147922_10143014.jpg

裏側の方がいいかんじ?!
f0147922_10141964.jpg



快適な住宅を建てたいと思ったらこちらへ
by matu-cafe | 2013-02-24 10:22 | 手仕事 | Comments(0)

小粒

小粒(相当小さい)の黒大豆(名前はどうやら黒千石豆らしい)のおこわ。
夫用おにぎり。餅米を半分、5分づき米と黒千石豆を炊いて、サーモンの身をまぜたおにぎり。
豆が小さいから食感が楽しくて香ばしい。
f0147922_8574121.jpg

久々に、朝のフレッシュジュース。八朔をミキサーで。
f0147922_8573182.jpg





快適な住宅を建てたいと思ったらこちらへ
by matu-cafe | 2013-02-22 09:03 | お弁当 | Comments(0)

おから

f0147922_854379.jpg

おからと豆乳、きな粉でつくった一口サイズのクッキー。
滋味深い味です、小さい家族も大好きなおやつ。

快適な住宅を建てたいと思ったらこちらへ
by matu-cafe | 2013-02-22 08:57 | うちのおやつ | Comments(2)

まめ

前回、いっぱい炊いて小分けに冷凍していた黒豆や大豆のストックがなくなった。
年末に友人から頂いた篠山産黒豆、なんと1キロ以上!
それと篠山産白大豆600グラムをえいやっと炊いてしまおう!
今回はちょっと固めにがしがし、どんどん、炊いていく!
出来上がり!
f0147922_8343095.jpg

大胆に炊いたけど、立派な黒豆、しわ寄らず!
味を入れずに炊いた豆、豆本来の甘さでおいしい、ぱくぱく食べちゃう(豆大好きな私)!

そしてベジ豆バーグをつくった!
白大豆と黒豆をつぶして、おから、豆乳、れんこん、炒めたタマネギをまるめて。
f0147922_8342289.jpg

目を離したすきに、ちょっと焦げちゃった!

次の日も豆!
白大豆と黒豆のベジミート(ソイ)ソース。
白大豆、黒豆を荒く刻んで、生姜、にんにく、れんこん、玉葱、こんにゃく、トマト缶、バルサミコ酢で。
f0147922_8341389.jpg




快適な住宅を建てたいと思ったらこちらへ
by matu-cafe | 2013-02-22 08:52 | うちのごはん | Comments(0)

原田の森ギャラリー(旧兵庫県立近代美術館)

村野藤吾氏の建築といわれるこちらに行ってきました。
f0147922_8545766.jpg

正面
道路をはさんで反対側からギャラリーをみると、全体のボリューム感、正面の横長のピロティ部分、玄関には美しさを感じる。
f0147922_8544362.jpg

裏側の駐車場
長方形ギャラリーの長さと同じように、1列分だけ駐車場が続きます。
このコンクリートのアーチ、ボリュームがかっこいい!
f0147922_8543410.jpg

スロープ
コルビジェっぽいけど何かまじっている感覚?で、特段何も感想なしかな。
f0147922_8542374.jpg

裏の階段
駐車場側(裏)から入ったので、裏階段をあがってギャラリー1階へ。
駐車場から裏階段を目にしたとき、期待していた分だけがっかりした。
でも、この写真(撮るのが下手で…きれいなところが伝わらない)はギャラリー2階から3階(おそらく最上階)のところ。
この部分は、線の細さ、装飾のあっさり感、窓の大きさ、段のやさしさ…かな、ここの部分はきれいに思った。

全体的な感想は、外観にはわくわくするような期待感をもつが、中は特段何も感じなかったというのが現場で感じた正直なところ…。
帰宅後ネットで調べてみると、村野氏と県との作品らしい(自分で調べていないので…)です。

村野藤吾氏の作品、横浜市庁舎(写真なし)について。
若かりしとき、横浜市庁舎の前は勤務先への通勤経路だった。
建築物なんて全く興味などなかった頃だ。
だけどそんな頃でも、横浜市庁舎の外観は変わっていて(そんな感想!)かっこいいと思っていた。
そういえば正面から入ったことがなかったと今、振り返る。
今度、横浜に行ったら訪れたいところだ。
その場所を思い出しはじめると、日本大通りを毎日歩いていたが四季を楽しめる大好きな道だったなあなんて振り返っちゃう(年をとりましたっ)!






快適な住宅を建てたいと思ったらこちらへ
by matu-cafe | 2013-02-21 10:21 | 建築めぐり | Comments(0)

ヨドコウ迎賓館(旧山邑家の別邸)

ライト設計の、大きい建物ではなく、小さな住宅をライトが設計するとどうなるか、期待感が高まる。
斜面の流れに逆らわず建てられ4階建て。大谷石にライトの細かい彫刻が彫られている。
パンフによると設計はライトだが、彼の帰国後彼の弟子である遠藤氏、南氏らによって建設されたとのこと。
f0147922_10313449.jpg

水平に伸びるいくつもの線が重なり、そこここに垂直におろされた線、幾何学的な装飾が、きっちりと全ておさまっている安定さへの気持ち良さを感じる。
f0147922_10312445.jpg

1階車寄せの奥にこじんまりとした玄関入り口があり、中も小さい。
人を迎え入れる入り口(車寄せ)の天井高さはずいぶんおさえられた低さのため、落ち着いた空間である。おさえられている分、南側と正面にぬける見晴らしの良さに開放感が向かう。
全体的にも天井高はおさえられていて、唯一4階は少しだけ高くなっている。
f0147922_10311094.jpg

f0147922_10303658.jpg

2階応接室。
間口の狭く窮屈なドアから応接室に入ると、手前にある西側東側の大きいピクチャーウインドウにより眺望が目に入る。
南側の窓の手前の東西の側面には飾り棚がもうけてあり、南の窓、部屋の延長線上に伸びるバルコニーからの光が強調される。
住宅の狭い中に、ぎっしりと細かくライトの装飾がほどこされている。
やり過ぎだろうと思うくらいの装飾だが、ライトの魅力はそれをいやみにみせない、させないデザイン力?!なのか。
これは好き嫌いがはっきりするかな。

今までライトの建築を唯一自分が見たのは移築された帝国ホテル(明治村)だ。
大きい空間での装飾は圧巻だった(もちろんそこにも緻密な装飾はいっぱい!)。
今回はせまい住宅の中でも、
まるで巨人のライトが、せまい住宅の中で小人になったような感覚(わかりにくい表現ですが!)で「小さくなるとこうなるのかー」と思いながら楽しくなる。
f0147922_1029424.jpg

f0147922_10292789.jpg

3階の廊下。この廊下の窓の、規則正しさがきれいだ。
右側には和室、入り口への階段は大きくとられている。
f0147922_1029645.jpg

f0147922_10284934.jpg

4階の食事室。
ここの空間は家族でちょうどいい広さで優しい感じ。バルコニーが大きくとられていて、眺望が素晴らしい!ここで食事をしたら気持ちいいのだろうな!

設計はライト氏だが、その弟子の方々によって建設されたとのことなので、どこまでライト氏由来なのか、勉強不足で不明だけれども、全体的な部分で、斜面と眺望をいかした設計力、すごいと感じる。

楽しい建築めぐりのひとつとなりました。





快適な住宅を建てたいと思ったらこちらへ
by matu-cafe | 2013-02-20 11:43 | 建築めぐり | Comments(0)

サンド

里芋、白菜、ネギと豆乳のスープ。
f0147922_754344.jpg

たくさんのネギと白菜を少量の水で柔らかくなるまで煮て、別鍋で煮た里芋と、ミキサー。
豆乳を入れ火にかけ少しのバターと塩こしょうで味付けでおしまい!今回は油で炒めず煮たスープ。
全粒粉パンにあわせてサンドイッチをつくってみた。
f0147922_7535282.jpg

いつもより細かく刻んでふんわり、ゆで卵1個に炒めたタマネギ少量入れた卵サンド。
クリームチーズをぬって人参サラダとリーフをはさんで。
f0147922_7532810.jpg

照り焼きチキンと人参サラダ。
f0147922_7531745.jpg

カボチャガーリックソテーと、半熟スクランブルエッグ(炒めたタマネギ少量)。

一番パンにあっていたのは卵サンドだった。
うーん、食べにくい。上にのせて食べたほうが食べやすい!




快適な住宅を建てたいと思ったらこちらへ
by matu-cafe | 2013-02-19 08:53 | うちのごはん | Comments(0)