人気ブログランキング |

旧井上房一郎邸

旧井上房一郎邸 群馬県高崎市

東京麻布の笄町に、1951年に建てられたアントニン レーモンドの自邸兼事務所を
写した建物と知られています。

レーモンドの快諾を受け、彼の自邸を再現しようと計画、建築。
(パンフレットより抜粋)



建物の真ん中に気持ちの良いテラスがあり、そこから入ります。
玄関はこの反対側にあります。


f0147922_22320752.jpg


高崎市美術館の敷地内、裏側に、この建物があり、見学できます。


f0147922_22320226.jpg


長細い建物なので、うまく写真に撮れませんでした。


f0147922_22315659.jpg


明かり取り用の障子は、前川國男邸を思い出します。




f0147922_22313747.jpg




f0147922_22313253.jpg



北側は長い廊下が続いています。


f0147922_22312741.jpg


写真がないけど、寝室には、レーモンドの奥様ノエミ氏がデザインしたテーブルがあります。




f0147922_22312376.jpg

北側玄関

ゆっくりと見学させてもらえます。
そのまま残し見学できるようになっていることがありがたいです。






高崎でのランチは、タイ屋台料理「NIPA」。
ネットで検索したら、有名店ということで、珍しくタイ料理を選択。


お店自体はとても小さいけど、ランチオープン時間がくると、
すぐに満席となる。
メニューは、ランチ時間帯は1定食のみ
(選択肢ゼロ。知らなかった)なので、
座ったら何も言わなくても次から次へと出てきます!



ヤムウンセン
(春雨サラダ)
玉ねぎなど香味野菜、茹でたひき肉、ナンプラー、唐辛子、柑橘系の酸味でさっぱり味付け

ガボップラー
(スープ)
魚の胃袋を乾燥させて揚げたもの。とろみのあるスープ。タイの中華街で人気があり体が温まる

クンパッポンカレー
(エビのカレー炒め。エビ、玉ねぎ、セロリ炒めてカレー風味に味付け)

ジャスミンライス
タイのジュース

f0147922_22301438.jpg

カレーはなんとも表現できない香辛料でねっとりして
最高に美味しい。さらっとしているジャスミンライスにピッタリ。
辛い!


スープは、唯一、辛くなく、体が温まる優しい中華味。
魚の胃袋揚げボールはよくわからないけど(!)、
鶏肉はほろっと身が崩れるほど柔らかく
これも美味しい!

f0147922_22301360.jpg

この春雨サラダが、辛い辛い!!
でも味は美味しくて、「カラい〜!」と言いながら止まらない。


f0147922_22301278.jpg

ナンプラーは苦手だけど、このお店の味は美味しく食べることができました!
人気があるお店、うなづけます!














by matu-cafe | 2018-11-22 22:35 | 建築めぐり | Comments(0)