松岡美術館


松岡美術館 (東京都港区白金台5−12−6)

f0147922_19353349.jpg

静かな場所にひっそりとあります。

平日に行きましたが、数人の見学者がいるのみで、

各部屋の中には自分たちと美術品だけの空間になり、リッチな見学でした。


入り口で出迎えてくれる、可愛らしく、魅力溢れる猫ちゃん!



古代オリエント美術、ガンダーラ仏像、ヒンズー教神像などの古代東洋彫刻がとても面白いです!

これだけ間近で見ることができるのはあまりないのでは。


古伊万里や伊万里などの東洋磁器の素晴らしさ。

説明もわかりやすく書かれているので、さらに興味が倍増します。




f0147922_19353262.jpg

その日のお花。素敵な空間になっていました。




創設者の方の言葉。

「私は私立美術館というものは、美術品を蒐集した館の創立者或いは一括寄贈した蒐集家の美に対する審美眼なり鑑識眼を、

その一つ一つの美術品を通して一般観者に訴えるべき一つの場所と考えるからです」(hpより抜粋)


館内どこでも、写真やデッサンもOK(決まりごとはあります)という美術館です。

創設者の考え方が現れているようです。


ぜひオススメの大人な美術館です。

今度は息子も連れて行こう!























[PR]
by matu-cafe | 2018-05-18 19:47 | 建築めぐり | Comments(0)