夜明け前

家族メモ…
家族の朝練ジョギングは先日11月1日で1年間継続することができた!
当初は息子が小学校卒業するまで(3月)家族で続けることができればいいなと思ってはじめたもの。
今では自分の運動不足を補う目的になっていて、それぞれに目的をもちつつあるかな。
いつまで息子が一緒に走ってくれるかな。
ま、一緒にといってもスタートだけで、後はそれぞれのペース(自分がビリ!)で走るので一緒にというものじゃないんだけど。

最近、めっきり寒くなって、つーんと皮膚をつくような空気感が好きだ。
また日の出より前の時間帯から走り出すので(部活朝練のため)暗い!
そのため冬仕様のジョギングコース(明かりがあるところ)に変更しつつある。

日の出前から日の出にかかる時間帯の、空の美しさはことばにできない。
刻々とかわる空模様は、切り取ることができない連続性の美しさで、
日々その瞬間瞬間にしか味わえない貴重で目に見えない豊かなものをもらっている気持ちになる。

自然はいつだって変わりなく1日をはじめて終わってくれる、人間がどんな歴史をあゆんできたときも、現在も。
それがたまにしゃくにさわるときもあったりする自分もいるけど(!)、
それでもやっぱり大昔から変わることがない、美と畏れの自然は、偉大。
何かあったときは海、山、空、自然(変わらないもの)にふれることで、無意識に不安定を調整してくれるね。
ナンテ、ね。秋だから!ということで!
f0147922_19240542.jpg
秋に入って、この番茶(京都丹波産 三年番茶)を愛飲してます、おいしい!

















[PR]
by matu-cafe | 2014-11-05 19:14 | 日々のこと | Comments(0)