人気ブログランキング |

このごろ

家で食べる息子のおやつといえば、できるだけシンプルなものを…とやってきた。
おやつは甘いものやスナック菓子ではなく、ご飯との合間におなかの足しになるもの。
そんなかんじで。もちろん全く食べてない訳でなく基本は…という意味で。

幼少時、幼稚園などの周囲も同じような考えをもった人が多かったのも影響されてる。
マクロビオティック、陰陽(を、やんわり取り入れた人たち)や自然育児、遊び方もナチュラル。
どこかに遊びに行くのなら園庭でお弁当もって…ていうかんじだった。
その園は、よくある幼稚園の遊具はなく、うっそうとした森(それも斜面)が2/3、園庭(グランド)1/3、四季おりおりに収穫できるいろんな果樹…というシンプルさ。
そのシンプルの中に、園長先生をはじめとする先生たちのゆるぎないモットー、シンプルさを持続するためのたくさんの努力、「ラク」に流されない対応…。
その園と、その園を通じての出会いは、親である自分に多大な影響をもらっていたと改めて思うこのごろ。

話をおやつにもどして…。
息子も成長して、今ではたまーに友達と150円のお金をもって駄菓子屋に行っては、わけわからん駄菓子を食べて来る。
着色料いっぱい、何が入っているか、できているかわからないあやし〜いもののオンパレード!
ま、それもお楽しみということで、年齢もあがればありということで!

そして家でのおやつも、私好み?!作ってみたかったケーキを作るようになってるなあ!
でも基本はおにぎり系で砂糖なしのものをと思ってる。
特にこれから成長期で量をたくさん食べるお年頃だから。

と書いたところで、ちょっと前に私が食べたくてミニスポンジにカスタード!
f0147922_9362449.jpg


これは、おからと粉と卵と豆乳、はちみつのどっしりシンプルケーキ。
f0147922_9361487.jpg

で、何を書きたいのかわからなくなっちゃった、まとまらない最後…ということでおしまい!


快適な住宅を建てたいと思ったらこちらへ
by matu-cafe | 2013-03-31 10:30 | うちのおやつ | Comments(0)