オーブン 考

IHクッキングヒーターからガスに変更、電子レンジオーブンからガスオーブンに変更して6年経過しました。
ガゲナウの(2つ口ガスコンロ、1つ口ガスハイカロリーバーナー)ハイカロリーバーナーは火力も申し分なく、大きな鍋フライパンから小さいものまで使えるところが好きです。

3口あると余裕ができるところもよかったところだけど、ただ、3口同時使用することは常時ではなかったかな。
グリルはもともとうちでは使用しないので、つけていませんでした。
理由はグリル内を自分がきれいに保てないだろうということ。
魚などを焼いた後、トレイはきれいにできるけど、コンログリルの奥内まではなかなかきれいにしづらいところが気になってしまって。
ということで、魚はゴトクの上で網で焼いていました。
理由が理由なのでグリル付きでなかったことに不便はありませんでした。

篠山生活でもガスコンロで、こちらはいわゆる普通の2口です。
さすがにガゲナウの火力を恋しくなります。
でもそれ以外で不便はないかな。3口が2口になったことも全く問題なし。
なければないで、済んでしまうことも…いろんな意味で考え深いです。

ただ、現在はガスオーブンがないことにとても不便さを感じています。
篠山では電子レンジオーブンを新しく買い替え、6年ぶりに使用しています。
オーブン機能は、やはりガスオーブンが使いやすいというのが私の率直な実感です。
ガスオーブンのたちあがりの早さ、火力の強さは改めてすごいと感じています。
解凍したり、また300度での高温で一気に焼き目をつけたりと、毎日のように使っていたガスオーブン。
やはり篠山に使い慣れたガスオーブンを持ってこようかと考えてしまうこの頃です。
f0147922_15225986.jpg

電子レンジオーブンで最高温度250度で上段でピザ、下段でジャガイモに焼き目をつけているところ。
[PR]
by matu-cafe | 2012-04-12 15:24 | マイホーム | Comments(0)